スポーツ救護専門の看護師プラットフォーム

サッカーナース

U6ランバイクチャンピオンシップ機構とアライアンスパートナー契約を締結

U6ランバイクチャンピオンシップ機構×ケアプロ

サッカーナースを運営するケアプロ株式会社(東京都中野区、以下ケアプロ)は、“ランバイクを全てのスポーツの始まりに”をビジョンに活動する一般社団法人U6ランバイクチャンピオンシップ機構(東京都世田谷区、以下U6)とアライアンスパートナー契約を締結したことをお知らせいたします。

U6は、2022年度よりランバイクレースの全国的イベントである、U6 RunBike JAPANCUPを開催。ケアプロからは、イベント会場での救護所運営や感染対策を行う“ランバイクナース”の提供と、“ヘルスプロモーションナース”と称し、スポーツ看護師が救護所運営のみならず、健康チェックブースを出展して、骨チェックや血管年齢等を測定しながら、スポンサー様製品のサンプリングを同時に行います。
ランバイクという幼児スポーツと親和性の高い商品を扱う企業のブース出展を行う予定をしており、栄養知識や成分知識が豊富であることや、医療従事者おすすめの安心感などを強みに、参加者へのサービス向上を図ってまいります。

上記のような取り組みを通じ、レースイベントに関わる参加者の安心安全の確保と、良質な情報提供を行うことで、参加者のみなさまの今後の生活や競技への取り組みに生かしていただきたいと思っております。

また両者は今後、共同した情報発信など含め、継続的に協議を行いながら、様々な取り組みを連携して行っていく予定であり、幼児期のお子様を抱える親御様への正しい予防医学等の情報提供含め、幼児期の子供たちがランバイクという競技のみならず、安心安全にスポーツに取り組める環境構築の一翼を担っていく志を持ち、連携してまいります。

ランバイクナースの実施スケジュール

①6/19 神奈川県 横浜ハンマーヘッド第三駐車場
②7/18 宮城県 イオンモール新利府南館店
③9/24 北海道 ルスツリゾート特設会場
④11/27 大阪府 泉大津フェニックス
⑤調整中 愛知県
⑥調整中 岡山県
⑦3月 首都圏(予定)

*レース日程・会場等の最新情報は下記をご参照ください。
https://u6-runbike.jp/#race_inf

一般社団法人U6ランバイクチャンピオンシップ機構

■2021年創設
■事業内容
・レースイベントの実施
・スポーツイベントの実施
・オンラインイベントの実施
・漫画制作
・研究事業
・その他
■HP
https://u6-runbike.jp/
■漫画に関して
https://u6-runbike.jp/#manga
■コメント
一般社団法人U6ランバイクチャンピオンシップ機構 理事 佐藤 豪 様

ケアプロ株式会社様とは、私が日本ブラインドサッカー協会にて大会事業に従事していた際から協業させていただいてまいりました。スポーツはけがが付き物とは言うものの、何か起こった際には、正しい処置や、事後対応など、参加者の安心安全を考える際には専門家の知見と、専門家による現場判断が必要と考えています。もっと言うと、事前準備が大変重要です。その点、ケアプロ株式会社様のサービス、サッカーナースは、事前準備から当日対応、報告まで非常にわかりやすくかつ、運営現場に安心をもたらすサービスです。引き続き利用させていただきつつ、今後はより広義な取り組みを共にさせていただくことで、幼児期のお子さんたちが、より安全に、楽しくスポーツに取り組めるよう、専門知識等を親御様へお届けしてまいれればと思います。ともに、日本のスポーツ振興の一助になるべく取り組めること、大変うれしく思っております。

ケアプロ株式会社

■2007年創設
■事業内容
・セルフ健康チェック事業
・訪問看護事業
・健康データ管理事業
・外出支援事業
・サッカーナース事業 https://soccer-nurse.com/
■HP
https://carepro.co.jp/
■過去の取り組みレポート
https://soccer-nurse.com/news/picked/211024u6runbike/
■コメント
ケアプロ株式会社 代表取締役社長 川添高志

一般社団法人U6ランバイクチャンピオンシップ機構様の法人創設時に、佐藤様よりお声がけいただき、「創設段階から安心安全の体制を構築していきたい」という強いお気持ちを聞かせていただきました。そこで、これまでサッカー業界を中心にサッカーナースとしてスポーツ看護師派遣を行ってきたノウハウを活かして、ランバイクナースとしてサポートさせていただくことになりました。さらに、イベント参加者に対して健康に関する有益な情報を提供したり、協賛企業様の商品をサンプリングするといったヘルスプロモーションを共創させていただけることを大変嬉しく思っております。スポーツには医療にはできない健康面での貢献があり、ランバイクが全てのスポーツの始まりになることで、健康的な社会づくりに繋がっていくと期待しています。

リリース全文はこちら
https://www.atpress.ne.jp/news/313866

【サッカーナースHP】
https://soccer-nurse.com/
【お問い合わせ】
https://soccer-nurse.com/contact