スポーツ救護専門の看護師プラットフォーム

サッカーナース

日本障害者スキー連盟
感染症対策ガイドラインの策定をサポート

サッカーナース(運営:ケアプロ株式会社)は、特定非営利活動法人日本障害者スキー連盟(以下、JPS)の「新型コロナウイルス感染症(Covid-19)感染予防対策ガイドライン」策定をサポートしました。

JPS 新型コロナウイルス感染症(Covid-19)感染予防対策ガイドライン
https://jps-ski.com/about/articles_of_incorporation

協力内容

● JPSが主催する事業(トレーニング、国内合宿、海外遠征、大会、講習会)における新型コロナウイルス感染症感染予防対策ガイドラインの整備
● 体調不良者・感染(疑い)者発生時の報告フローや対応指針の整備
● 帰国後14日間待機の代替措置に関するガイドラインの作成
● スポーツ庁や関連自治体との打ち合わせ参加 など

サッカーナース「スポーツ医療アドバイザリーサービス」概要

「スポーツ界のナースコールになる」をミッションに掲げるサッカーナースでは、スポーツ医療アドバイザリーサービスを提供しています。

コロナ禍でスポーツイベントを開催する際に必要となる医療知識や人財。 看護師・保健師がスポーツ競技団体やスポーツイベント運営者の抱える感染症対策や安全管理の悩みに寄り添い、サポートします。
これまでスポーツ国際イベント開催に向けたガイドライン・マニュアルの作成、関係省庁や自治体との調整・連絡、新型コロナウイルス感染症検査などのサポートをしてきました。
お困りごとがあれば、なんでもご相談ください。

サッカーナース導入事例
https://soccer-nurse.com/news_type/practice/

【サッカーナースHP】
https://soccer-nurse.com/
【サッカーナースお問い合わせ】
https://soccer-nurse.com/contact